コスログ杯公式ホームページへ

コスログ杯大会結果一覧はこちら

卓球レッスン会員募集!
カテゴリー
主な成績
プロフィール
小管清彦
【小管清彦】
(こすげきよひこ)

□所属:
卓球ラウンジぴんぽん(日卓協・東京都)
西東京クラブ(八王子市)
調布卓連(東京都市町村)
富士見台クラブ(調布市)
千歳丘クラブ(渋谷区)
きゃふ卓クラブ(川崎市)
卓球ラウンジぴんぽん(新スポ東京)
一番搾り
しぇいくはんど
□生年:
1976年

□出身クラブ:
つつじヶ丘スポーツ少年団
□出身校:
東海大学菅生高校
東海大学短期大学部
工学院大学(中退)
東海大学
環境学園(国際環境)専門学校

□出身地:
東京都

□卓球歴:
小学校四年生から

□卓球を始めたきっかけ:
友達のお母さんが卓球をしていた関係で誘われたから

----------------------------

小管千鶴
【小管千鶴】(旧姓:安納)
(こすげちづる)

□所属チーム:
梅島クラブ(日卓協・東京都)
ファミリー(八王子市)
富士見台スターズ☆(調布市)
卓球ラウンジぴんぽん(新スポ東京)
一番搾り
連雀クラブ(東京都市町村)
しぇいくはんど
□出身校:
宇都宮商業高等学校

□生年月日:
1982年生

□卓球を始めたきっかけ:
友達に誘われて♪

□戦型:
シェイク(バック表)

□プレーのPRポイント:
フォアドライブが得意!ダブルスではレシーブのフリックが奇跡を起こす…かも!

□好きな食べ物:
肉じゃが☆みかん

----------------------------

春太朗
【小管春太朗】
(こすげはるたろう)

□生年月日:
2014年8月19日(5歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(表裏)

□プレーのPRポイント:
バックハンドすると眼鏡に当たる。

□将来の夢:
卓球選手★一番になる!

□好きな食べ物:
ふりかけご飯
カレーライス
卵焼き

□好きなアニメ:
妖怪ウォッチ
けだまのゴンじろー
ドラえもん

□好きなゲーム:
ワニワニパニック
スーパーマリオ
太鼓の達人
ブロスタ,にゃんこ大戦争
----------------------------

春花
【小管春花】
(こすげはな)

□生年月日:
2018年3月3日(2歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっとお兄ちゃんには負けない(笑)

□戦型:
左シェイク(裏裏)希望

□プレーのポイント:
平野美宇ちゃんのように 希望。

□好きな食べ物:
さつまいもボーロ
お魚ソーセージ

□好きな遊び:
お絵描き
リモコンいじり
お片付け

□最近の様子:
音楽に合わせて踊る!
おススメ卓球グッズ
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記 (JUGEMレビュー »)
平野真理子
ちづるが絶対読みたい一冊です!
是非、参考にしたい(笑)
おススメ卓球グッズ
エポック社 卓球やろうぜ!  エキサイト  ピンポン 体感ゲーム
エポック社 卓球やろうぜ! エキサイト ピンポン 体感ゲーム (JUGEMレビュー »)

ちづる☆が好きな卓球ゲームです!
家族や友達と遊べて結構盛り上がります♪
コスログ杯(開催可否,組合せ)について

 

お世話になります。

いつもコスログ杯にご検討ご参加頂きありがとうございます。

コスログ杯の開催や組合せを作るにあたり、主催者作成者の基本的な考え方をお知らせしたいと思います。

 

【開催可否】

 

(1)まずは一定の期間において大会自体の開催が出来るかどうか判断します。(申込人数、会場事情、社会情勢など)

(2)開催の判断の場合

〕弭狡未蠅粒催

⇒弭爐魄貮変更しての開催

→種目が統合する、など。

M弭狷睛討鬚らりと変更しての開催(大会名を含む)

→団体戦が個人戦になる。ダブルス戦がシングルス戦になる、会場が変更になる、など。

を、行う場合もあります。

※(2)の場合は、すでに申し込まれた皆さんにはご相談のご連絡をさせて頂きます。参加費をお支払い済みの皆さんにはその取扱いも含みます。

(3)中止の判断の場合

→すでに申し込まれた皆さんにはご連絡をさせて頂きます。参加費をお支払い済みの皆さんにはその取扱いも含みます。

 

【組合せ】

要項ではスペースの都合上記していない場合が多いのですが、ブログ上や参加される皆様に送るメールには、「大会運営上、希望種目にエントリーされない場合があります」と言うような文言を記しております。

この場合は以下の状況になった時に発生します。
※ダブルス大会が多いので単位は「ペア」で記します。

◎申込み状況でブロックのペア数的バランスが良くない場合。

例…各ブロック、基本6〜8ペアで行いたいリーグ戦において、Sブロックが3ペア申込みで、Aブロックが9ペア申込みの場合。

この場合は
→Aブロック希望のペアから3ペアSブロックに上がって頂く。

というような方法を取らせて頂く場合が多いです。

レベルの高いSブロックは3ペアのまま大会を行えば良い、という考え方も主催者の中ではもちろんあります。

ただコスログ杯は、どのレベルのペアも可能な限り試合数をたくさん楽しんで頂きたい、という大会の性格です。
全ては状況次第なのですが、ご理解頂ければと思います。


では、どのようなペアに上がって頂くのか?

(1)申込みの段階で「レベルはお任せします」「状況次第で上がっても構いません」的なご連絡を頂いているペア
(2)明らかにご活躍されている方が絡むペア
※「ご活躍」の判断
→主催者がその実力を把握している方
→過去のコスログ杯結果から「ご活躍」と判断させて頂いた方
→検索させて頂いて「ご活躍」と判断させて頂いた方
(3)年齢が若い方

基本的にはこちらからお願いのお伺いは致しません。
ただ、
・ブログ上や大会参加者に向けたご連絡メールで、皆さんに向けてご希望を募る場合はございます。
・多数ペア申込みの代表者の方にこちらからご相談する場合はございます。
・その他、必要と感じた方にはご相談する場合はございます。

以上です。

逆に申込みバランスが良くて組合せがスッキリ収まる場合は(もしくは収まった時点で)、基本的には以上の作業は全く行いません。
そのような場合、いざ大会当日になってBブロックに実力の高いペアがいらっしゃるような場合も稀にございます。

そうならないように夫婦で組合せのダブルチェックはさせて頂いておりますが…、
申込み時にレベルのご確認の方もチェックして頂ければ幸いです。その際ご相談もお受けいたします。

あと、申込みがスッキリ収まりすぎて(申込み人数が少なすぎて)大会形式が変更になる場合もございます。

いずれにしましても、申し訳ありませんが皆様のご理解ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m。

今後ともコスログ杯を宜しくお願い致します。

| ◆卓球大会◆コスログ杯 | 11:23 | comments(0) | - | - | ↑TOP
コメント
コメントする