コスログ杯公式ホームページへ

コスログ杯大会結果一覧はこちら

卓球レッスン会員募集!
カテゴリー
主な成績
プロフィール
小管清彦
【小管清彦】
(こすげきよひこ)

□所属:
西東京クラブ(日卓協・東京都)
調布卓連(東京都市町村)
富士見台クラブ(調布市)
千歳丘クラブ(渋谷区)
きゃふ卓クラブ(川崎市)
クラブ愛(新日本スポーツ連盟)
一番搾り
しぇいくはんど

□生年:
1976年

□出身クラブ:
つつじヶ丘スポーツ少年団
□出身校:
東海大学菅生高校
東海大学短期大学部
工学院大学(中退)
東海大学
環境学園(国際環境)専門学校

□出身地:
東京都

□卓球歴:
小学校四年生から

□卓球を始めたきっかけ:
友達のお母さんが卓球をしていた関係で誘われたから

----------------------------

小管千鶴
【小管千鶴】(旧姓:安納)
(こすげちづる)

□所属チーム:
梅島クラブ(東京都)
富士見台スターズ☆(調布市)
しぇいくはんど(新日本スポーツ連盟)
一番搾り

□出身校:
宇都宮商業高等学校

□生年月日:
1982年生

□卓球を始めたきっかけ:
地味だから(笑)

□戦型:
シェイク(バック表)

□プレーのPRポイント:
フォアドライブが得意!ダブルスではレシーブのフリックが奇跡を起こす…かも!

□好きな食べ物:
肉じゃが☆みかん

----------------------------

春太朗
【小管春太朗】
(こすげはるたろう)

□生年月日:
2014年8月19日(4歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(表裏)

□プレーのPRポイント:
バックハンドすると眼鏡に当たる。

□好きな食べ物:
ふりかけご飯
カレーライス
卵焼き

□好きなアニメ:
妖怪ウォッチ
ゲゲゲの鬼太郎

□好きなゲーム:
ワニワニパニック
スーパーマリオ
太鼓の達人

----------------------------

春花
【小管春花】
(こすげはな)

□生年月日:
2018年3月3日(1歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(裏裏)希望

□プレーのポイント:
平野美宇ちゃんのように 希望。

□好きな食べ物:
白いせんべい
食パン

□好きな遊び:
ボールころころ
リモコンいじり
何でもポイポイっ

□最近の様子:
楽しいとパチパチするよ!
おススメ卓球グッズ
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記 (JUGEMレビュー »)
平野真理子
ちづるが絶対読みたい一冊です!
是非、参考にしたい(笑)
おススメ卓球グッズ
おススメ卓球グッズ
エポック社 卓球やろうぜ!  エキサイト  ピンポン 体感ゲーム
エポック社 卓球やろうぜ! エキサイト ピンポン 体感ゲーム (JUGEMレビュー »)

ちづる☆が好きな卓球ゲームです!
家族や友達と遊べて結構盛り上がります♪
全国ラージボール卓球大会2017

それはそれは初夏のお話(笑)。
小管家毎年恒例の全国ラージボール大会参戦。
今年は和歌山でした。

関西は私(清彦)的には親戚がいたり専門学校に通ったりと馴染みが深く、非常に行きやすい場所ですね。

ハルタローにとっても初関西。親戚に初披露も兼ねる旅になりました。
親戚はもちろん、大会会場の皆さんにも可愛がって頂きました。ありがとうございますm(_ _)m。

私は男子ダブルス80Aと男子シングルス40A。
ちづるさんは女子ダブルス80A。
それぞれ参戦致しました。

和歌山には金曜日の夜に到着。ひとまずゆっくり。
明けてまずは土曜日、朝一番に男子ダブルスでしたが、お相手ペアのプレーが素晴らしく初戦で瞬く間に終了しました。
ラージのダブルスは先手必勝。こちら(特に私の)の心構えが悪すぎましたね。
一般と比べて年代はミスもしないしラージも上手。こちらもあまりダブルスも練習できず準備もしてなかったのもありますが、そういうのは心構えでカバーできるのもラージ。今年度で男子ダブルスが無くなっちゃうのも思うとパートナーさんに申し訳なく残念すぎる結果でした。

次いでちづるさんか女子ダブルスに登場!
すでにベスト4だったので決勝と入賞をかけた初戦でしたが、こちらもペースを掴めず敗退。。
感想はご本人が綴ってくれると思いますが、こちらもチャンスがないわけではなかったので残念でしたね。。
ちづるさんはこの大会をもって再び卓球お休み期間に入ります。復帰後は鬱憤を晴らすべく(笑)私も協力したいと思います!


それでもって昨年に続いて、今年も初日は小管家未勝利で日曜日へ。

日曜日は私の男子シングルス。
昨年は3位入賞だったので、今年もチャンスがあれば入賞できればという思いでした。
ただ、今年は東京でのラージの大会でもあまり結果は芳しくなく、練習はそこそこやれてましたが昨年ほどやれるという自信はなかったです。

ただ、本番となれば出たとこ勝負。

予選リーグ2試合はいずれもラージをやり込んできた感が強いお相手さんでした。
ただ、いずれもラリー勝負の感じになり、何とか粘って粘って2試合とも白星。 良かった!
トーナメント初戦も緊張の中白星。

勝てばベスト8の次戦は名のある選手さんと対戦。
昨年同様、名前に臆せず自分の卓球で挑みましたが、1ゲーム目が12‐12からレシーブミス。2ゲーム目は取りましたが、最終ゲームは出足の展開でお相手さんの経験が勝りました。残念。
ただ、私もそれなりの経験をお相手さんみたいに大きな舞台では少ないですが、硬式でもラージでもたくさんのオープン大会で培ってきたつもりです。それを活かせなかったのは悔しいですね。

また来年、大会方式は変わるみたいですが、可能な限りチャレンジしたいです!

 

DSC_0657.JPG

 

img007.jpg

 

img006.jpg

 

DSC_0658.JPG

| ラージボール◎レポート | 17:56 | comments(0) | - | - | ↑TOP
コメント
コメントする