コスログ杯公式ホームページへ

コスログ杯大会結果一覧はこちら

卓球レッスン会員募集!
カテゴリー
主な成績
プロフィール
小管清彦
【小管清彦】
(こすげきよひこ)

□所属:
西東京クラブ(日卓協・東京都)
調布卓連(東京都市町村)
富士見台クラブ(調布市)
千歳丘クラブ(渋谷区)
きゃふ卓クラブ(川崎市)
クラブ愛(新日本スポーツ連盟)
一番搾り
しぇいくはんど

□生年:
1976年

□出身クラブ:
つつじヶ丘スポーツ少年団
□出身校:
東海大学菅生高校
東海大学短期大学部
工学院大学(中退)
東海大学
環境学園(国際環境)専門学校

□出身地:
東京都

□卓球歴:
小学校四年生から

□卓球を始めたきっかけ:
友達のお母さんが卓球をしていた関係で誘われたから

----------------------------

小管千鶴
【小管千鶴】(旧姓:安納)
(こすげちづる)

□所属チーム:
梅島クラブ(東京都)
富士見台スターズ☆(調布市)
しぇいくはんど(新日本スポーツ連盟)
一番搾り

□出身校:
宇都宮商業高等学校

□生年月日:
1982年生

□卓球を始めたきっかけ:
地味だから(笑)

□戦型:
シェイク(バック表)

□プレーのPRポイント:
フォアドライブが得意!ダブルスではレシーブのフリックが奇跡を起こす…かも!

□好きな食べ物:
肉じゃが☆みかん

----------------------------

春太朗
【小管春太朗】
(こすげはるたろう)

□生年月日:
2014年8月19日(4歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(表裏)

□プレーのPRポイント:
バックハンドすると眼鏡に当たる。

□好きな食べ物:
ふりかけご飯
カレーライス
卵焼き

□好きなアニメ:
妖怪ウォッチ
ゲゲゲの鬼太郎

□好きなゲーム:
ワニワニパニック
スーパーマリオ
太鼓の達人

----------------------------

春花
【小管春花】
(こすげはな)

□生年月日:
2018年3月3日(1歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(裏裏)希望

□プレーのポイント:
平野美宇ちゃんのように 希望。

□好きな食べ物:
白いせんべい
食パン

□好きな遊び:
ボールころころ
リモコンいじり
何でもポイポイっ

□最近の様子:
楽しいとパチパチするよ!
おススメ卓球グッズ
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記 (JUGEMレビュー »)
平野真理子
ちづるが絶対読みたい一冊です!
是非、参考にしたい(笑)
おススメ卓球グッズ
おススメ卓球グッズ
エポック社 卓球やろうぜ!  エキサイト  ピンポン 体感ゲーム
エポック社 卓球やろうぜ! エキサイト ピンポン 体感ゲーム (JUGEMレビュー »)

ちづる☆が好きな卓球ゲームです!
家族や友達と遊べて結構盛り上がります♪
コスログ杯4/9を終えて

ご参加された皆様、今回も本当にありがとうございました。
そして1日お疲れ様でございました。

まずは、朝ですね。
主催者到着したら、台が出されていて多くの皆様が練習されてました。びっくりしました。
開場時間よりは早く到着したつもりでしたが、この日の朝はいろんな事情で出遅れてしまい、到着したい時間よりは30分遅れました。
急いで準備を…と思って会場に入った時にはすでにたくさんの皆さんが練習されてました。
大変申し訳ございませんでした…。そして、本当にありがとうございました。
おそらく、過去にコスログ杯に参加された方々の経験と、早く試合のための準備をしたいと思われた方々の積極性がうまくかみ合ってくださったのだと思いました。
我々の失態による大会スタートの遅れを救ってくださいました。本当に感謝申し上げます。

今回のコスログ杯は初めての団体戦(ペアマッチ)開催でした。
以前我々夫婦が参加させて頂いた大会の方式が印象に残っていたのがあり、男子ペア女子ペア混合ペアを分けずに統一種目にした「ガチンコ」のペアマッチ。
そして、会場の時間や人数の都合もありましたが、何が起こるかわからない2ゲーム先取方式。
これらの大会方式をこちらでもやってみようと試みてみました。

今回は申込が初の定員に達し、8割は混合ペア、1割は女子ペア、1割は男子ペア、というような申込内訳でした。
中には
お母さんと小学生の親子ペア、
女子中学生ペア、
ファミリーでのご参加、
10年ぶりのダブルス再結成ペア、
まさかの遠い親戚に出会う、
等々色々な構成やドラマで賑やかな会場となりました。
嬉しかったですね〜。

試合内容もガチンコペアマッチならではの風景が見られ、通常のミックスペアマッチなら1番ダブルスなら後の2番3番シングルスは順番はどうあれ男子同士女子同士の対戦になりますが、今回のペアマッチ大会は混合ペア同士の対戦でもシングルスのオーダーはフリーのため、2番シングルスも3番シングルスも男子vs女子という組合せになることもありえます。

従ってダブルスが非常に大きなウェイトを占める形になり、しかも2ゲーム先取なので先行されて勢いに乗られると力が上位のペアでも苦戦するのでは…と思いました。

実際にそんな形の試合展開が混合ペア対決だけでなく混合ペアvs男子ペアでも見られました。

さらに言うとシングルスでも数は少ないですが女子vs男子などで同様の形が見られ、ダブルスの負けをカバーするといった展開も見られました。

これを見てみまして3ゲームマッチの面白さ、そして難しさも垣間見れましたね。

初の7コート開催で、ダブルスにおいては手狭な点が気になってしまい申し訳ない限りでしたが、私が見る限りはケガもなく無事に皆さんが大会を終えられて嬉しい限りでした。
次回以降も創意工夫して皆さんに楽しんで頂く、良い意味で「ゆるい」大会作りに努力したいと思います。
少なくとも次回は私も参加したいと思いました(笑)。本当にこの日はウズウズしてたもので…。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m。

| ◆卓球大会◆コスログ杯 | 14:14 | comments(0) | - | - | ↑TOP
コメント
コメントする