コスログ杯公式ホームページへ

コスログ杯大会結果一覧はこちら

卓球レッスン会員募集!
カテゴリー
主な成績
プロフィール
小管清彦
【小管清彦】
(こすげきよひこ)

□所属:
西東京クラブ(日卓協・東京都)
調布卓連(東京都市町村)
富士見台クラブ(調布市)
千歳丘クラブ(渋谷区)
きゃふ卓クラブ(川崎市)
クラブ愛(新日本スポーツ連盟)
一番搾り
しぇいくはんど

□生年:
1976年

□出身クラブ:
つつじヶ丘スポーツ少年団
□出身校:
東海大学菅生高校
東海大学短期大学部
工学院大学(中退)
東海大学
環境学園(国際環境)専門学校

□出身地:
東京都

□卓球歴:
小学校四年生から

□卓球を始めたきっかけ:
友達のお母さんが卓球をしていた関係で誘われたから

----------------------------

小管千鶴
【小管千鶴】(旧姓:安納)
(こすげちづる)

□所属チーム:
梅島クラブ(東京都)
富士見台スターズ☆(調布市)
しぇいくはんど(新日本スポーツ連盟)
一番搾り

□出身校:
宇都宮商業高等学校

□生年月日:
1982年生

□卓球を始めたきっかけ:
地味だから(笑)

□戦型:
シェイク(バック表)

□プレーのPRポイント:
フォアドライブが得意!ダブルスではレシーブのフリックが奇跡を起こす…かも!

□好きな食べ物:
肉じゃが☆みかん

----------------------------

春太朗
【小管春太朗】
(こすげはるたろう)

□生年月日:
2014年8月19日(4歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(表裏)

□プレーのPRポイント:
バックハンドすると眼鏡に当たる。

□好きな食べ物:
ふりかけご飯
カレーライス
卵焼き

□好きなアニメ:
妖怪ウォッチ
ゲゲゲの鬼太郎

□好きなゲーム:
ワニワニパニック
スーパーマリオ
太鼓の達人

----------------------------

春花
【小管春花】
(こすげはな)

□生年月日:
2018年3月3日(1歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(裏裏)希望

□プレーのポイント:
平野美宇ちゃんのように 希望。

□好きな食べ物:
白いせんべい
食パン

□好きな遊び:
ボールころころ
リモコンいじり
何でもポイポイっ

□最近の様子:
楽しいとパチパチするよ!
おススメ卓球グッズ
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記 (JUGEMレビュー »)
平野真理子
ちづるが絶対読みたい一冊です!
是非、参考にしたい(笑)
おススメ卓球グッズ
おススメ卓球グッズ
エポック社 卓球やろうぜ!  エキサイト  ピンポン 体感ゲーム
エポック社 卓球やろうぜ! エキサイト ピンポン 体感ゲーム (JUGEMレビュー »)

ちづる☆が好きな卓球ゲームです!
家族や友達と遊べて結構盛り上がります♪
第59回 全国青年大会
ついに来た、この日が。
9月の予選、先日の開会式・・・
この日に至るまで、非常に長かったように思う。
だからこそ、他の大会とは気合いが違う。

決戦の日だ。



11月14日、日曜日。
全国青年大会卓球競技に、東京都の調布市チーム代表として出場してきました。
午前中は、女子シングルス。午後は、団体戦。
正直、シングルスは団体戦のための肩慣らし・・・と思って臨みました。
この日の私の役目は、団体戦のミックスダブルスで絶対に勝つこと!でしたので。


シングルスは3名による予選リーグ後、決勝トーナメントへ進む形式。
予選リーグ初戦は、熊本県の選手。
なんと、初心者でした(笑)。強打するのは恐れ多いのでコースを狙ってストレート勝利!

この試合が終わった直後、トラブル発生!!
なんと体育館の照明がパッと消える(笑)
どうやら照明システムの問題らしい・・・
体育館って、再び点灯するまでにすごく時間かかるんですよね^^;
お陰で、かなり時間ロスしました。。
でもトラブルがあると、なにか起きそうでゾクゾクしちゃいます(*´艸`*)

予選リーグ2戦目は、茨城県のシェイク攻撃型。
ラリー戦になり、フルセットまでもつれる。。
後ろで仲間の声援を感じて、最終セットはちょっと火が点いて私のペースに!
苦しみながらもなんとか勝利!!
いつもは封印しているバックサーブを積極的に使って、3球目にかなりチャンスを作れました。
やっぱりサーブで崩せると結果に出ますね!!



めでたく予選リーグを1位通過して、決勝トーナメントへ進出。



決勝トーナメント1回戦の相手は、滋賀県のカットマン・・??
バック側がイボ高で、ショートマンのような使い方をしてくるんだけど、動きはカットマンのような^^;
まぁスタイルは人それぞれなんで、なんとも言えませんが。。
とりあえず、やりずらさ満点で苦労しました^^;
最初に2セット連取出来たのが大きかったですね。
結局フルセットまで追いつかれて、最後は相手のミス待ち状態で粘りなんとか勝利しました!
無理に攻めれば、こちらのミスが多くなると思ったんですよね。
冷静に考えて守り姿勢にして良かったです。
ある意味、運任せでしたが・・・(^〜^;)


決勝トーナメント2回戦の相手は、福岡県のビシバシ攻撃型。
バックのロングサーブが武器で、浮いてきた3球目にアタックしてくるタイプ。
両ハンドでバッシバシ打ってくるので、波に乗ると手がつけられない感じでした。
福岡県では、しっかりした予選会が行われており、そこで成績を残した実力者たちが出場してくるそうなので、噂通り上手い選手ばかりでした。
ラリーになれば、まだ勝機がありましたが、私は彼女の武器であるサーブが全く取れず、ストレートで撃沈・・・(>ω<、)
レシーブが出来ずに負けるのは、悔しいですね。。



女子シングルスでは、☆ベスト8☆(敢闘賞)という結果になりました!


☆。 ¨ 。☆。 ¨ 。☆。 ¨ 。☆。 ¨ 。☆。 ¨ 。☆。 ¨ 。☆



午後の団体戦。
私はミックスダブルスの要因として団体メンバーに入っておりましたが、仲間の一人が体調不良で代わりにシングルスも出る事に・・・^^;
団体戦のシングルって責任重大・・・
私で良いのか・・・(@_@)と自信なし(笑)
とりあえず、ダブルスを勝たなくては!と頭を切り替える。


初戦は滋賀県が相手。私は3番ミックスダブルスと4番女子シングルスに出場。
1番、2番が幸先良く連取してくれて、3番ダブルスも勝利!!
3-0で初戦突破!
やっぱり仲間がいるって思うと、どこか強くなれるんですよね。
仲間を信じる事で、自然と自分自身も信じれるっていうか、、勇気が出るっていうか。
あれって不思議な感覚ですよね。


2回戦は石川県が相手。私は同じく3番と4番に出場。
ここでも仲間が大活躍で、1番、2番を連取し、3番ダブルスも勝利!!
段々、私の調子も上がってきた^^v


3回戦は茨城県が相手。私は同じく3番と4番に出場。
時間の関係で、3番ダブルスを先に行う事に。。
茨城県は前年度の覇者。
去年とメンバーは違うが、やはり強豪が集まっている様子。
しかし、この日の為にミックスダブルスの練習を鍛錬に行ってきた。
その甲斐あって、強豪からストレート勝利☆
練習の成果を出せて、嬉しかった^^
その後、2番と5番の男子シングルスが取ってくれて3回戦突破!
実はこれが準決勝。
つまり、、、決勝進出!!!(≧▽≦)☆



決勝戦のお相手は・・・同じ東京都代表の一番搾りチーム。
東京都、、、強すぎだよ^^;
半分仲間みたいなものだけど、対戦することになれば、そこは切り替えないと。


オーダーは最初から最後まで変えずに挑む。
時間の関係で、1番2番4番5番のシングルスを先に行う事に。
私は4番シングルス。
お相手は、、、、一番搾りチーム最強女王(笑)
午前中の女子シングルスで優勝した女王です。
「勝てるわけねぇー」って思うほど実力差があります。
けどやっぱり負けたくないし、最後の3番ダブルスまで繋げられれば勝機があると思ったので、一生懸命やりました!
1セット目。
シーソーゲームでデュースまでもつれ、13-11で奪う。
「取っちゃったよ・・・」って思った。
この調子でいきたいところだが、2セット目。
またシーソーゲームでデュース。
相手と私の戦い方が同じなので、ミスの少ない方に軍配が上がる。
10-12で奪われる。
セットカウント1−1。この状況は正直予想していなかった(笑)
流れを決める、3セット目。
またまたシーソーゲームでデュース。
まさに互角。こんなことってあるんだね。。
最後はチャンスボールを空振りしてしまい、11-13で奪われる。
ここまでなんとか喰らい付いて来たが、ここまでか・・・
勝負の4セット目。
とことんシーソーゲーム。
しかし、頑張り虚しく9-11で終了。

負けた・・・・

チームも5番の1本しか取れず、1−3で敗北。。
一番搾りチームは、強かった!

みんな決勝戦に相応しい激戦でした。
仲間も頑張った!私もやるだけやった!





団体戦は、優勝が一番搾りチーム。
私達の調布市チームは準優勝☆


この上ない結果となりました!
東京都バンザイ!!(笑)



皆さま、一日大変お疲れ様でした!
また、応援に来てくれた方々もありがとうございましたm(_ _)m

ホント、『仲間』っていいなぁって思った一日でした!



↓生まれて初めてもらった銀メダル。


↓調布市チーム☆


↓団体決勝戦のシングルス

↓こすあんダブルス


 
| 安納千鶴 | 15:19 | comments(0) | - | - | ↑TOP
コメント
コメントする