コスログ杯公式ホームページへ

コスログ杯大会結果一覧はこちら

卓球レッスン会員募集!
カテゴリー
主な成績
プロフィール
小管清彦
【小管清彦】
(こすげきよひこ)

□所属:
西東京クラブ(日卓協・東京都)
調布卓連(東京都市町村)
富士見台クラブ(調布市)
千歳丘クラブ(渋谷区)
きゃふ卓クラブ(川崎市)
クラブ愛(新日本スポーツ連盟)
一番搾り
しぇいくはんど

□生年:
1976年

□出身クラブ:
つつじヶ丘スポーツ少年団
□出身校:
東海大学菅生高校
東海大学短期大学部
工学院大学(中退)
東海大学
環境学園(国際環境)専門学校

□出身地:
東京都

□卓球歴:
小学校四年生から

□卓球を始めたきっかけ:
友達のお母さんが卓球をしていた関係で誘われたから

----------------------------

小管千鶴
【小管千鶴】(旧姓:安納)
(こすげちづる)

□所属チーム:
梅島クラブ(東京都)
富士見台スターズ☆(調布市)
しぇいくはんど(新日本スポーツ連盟)
一番搾り

□出身校:
宇都宮商業高等学校

□生年月日:
1982年生

□卓球を始めたきっかけ:
地味だから(笑)

□戦型:
シェイク(バック表)

□プレーのPRポイント:
フォアドライブが得意!ダブルスではレシーブのフリックが奇跡を起こす…かも!

□好きな食べ物:
肉じゃが☆みかん

----------------------------

春太朗
【小管春太朗】
(こすげはるたろう)

□生年月日:
2014年8月19日(4歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(表裏)

□プレーのPRポイント:
バックハンドすると眼鏡に当たる。

□好きな食べ物:
ふりかけご飯
カレーライス
卵焼き

□好きなアニメ:
妖怪ウォッチ
ゲゲゲの鬼太郎

□好きなゲーム:
ワニワニパニック
スーパーマリオ
太鼓の達人

----------------------------

春花
【小管春花】
(こすげはな)

□生年月日:
2018年3月3日(1歳)

□卓球を始めるきっかけ:
きっと両親の背中をみて(笑)

□戦型:
右シェイク(裏裏)希望

□プレーのポイント:
平野美宇ちゃんのように 希望。

□好きな食べ物:
白いせんべい
食パン

□好きな遊び:
ボールころころ
リモコンいじり
何でもポイポイっ

□最近の様子:
楽しいとパチパチするよ!
おススメ卓球グッズ
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記
美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記 (JUGEMレビュー »)
平野真理子
ちづるが絶対読みたい一冊です!
是非、参考にしたい(笑)
おススメ卓球グッズ
おススメ卓球グッズ
エポック社 卓球やろうぜ!  エキサイト  ピンポン 体感ゲーム
エポック社 卓球やろうぜ! エキサイト ピンポン 体感ゲーム (JUGEMレビュー »)

ちづる☆が好きな卓球ゲームです!
家族や友達と遊べて結構盛り上がります♪
埼玉オープンマスターズ卓球大会(東日本ラージボール大会)
 旦那でございます。
まだまだリニューアル前の大会でございます(溜め過ぎ)。

この日は明け休みでございまして、埼玉県卓球協会さんが主催するオープンラージボール大会に「一番搾り」として参戦してまいりました。
場所はこの月2度目のウイングハット春日部。

東日本ラージというカッコいい名前に引かれ参戦を決意。
締切が普通に過ぎてましたが(笑)、協会ラージ部の皆さんのご厚意で助けて頂きました。ありがとうございます^^。
レベルも高く参加できて光栄かつ良かったです。

でもたぶんレベルは高いと踏んでいた(笑)ので、この大会を全国ラージで参加できなかったシングルスにおける総決算として勝手に張り切らせて頂いた感じです。

種目はそのシングルスとミックスダブルス。

午前中はまずは119歳以下のミックスダブルス。
嫁様と組んでの出場です。

予選リーグは埼玉のペアさん2組に勝利。予選1位をかけて第4シード的な栃木のペアさんと対戦。
が、ここで試合の途中に栃木のペアさんにアクシデントが発生。棄権という形になり形では3連勝で1位通過。

シードされたトーナメントの初戦は、三鷹と市川で2戦2敗のペアさんと今年3度目の対戦。
今回はうまく攻めることが出来て2−0で3度目のチャレンジで初勝利☆

準決勝は今年も全国ラージ大活躍の名立たるお二人ペアさん。
ノリと勢いで1ゲーム先取が精一杯。1−2で敗退でした。

嫁様の繋ぎ球を男性が狙ってくるのはこのレベルまで行くと当たり前。
それを先回りする何かをまた次の1年で身に着けたいですね。

ここでの3位入賞(23組中、計4勝1敗)は素直に超嬉しい☆


午後からは今年総決算の49歳以下シングルス。

予選リーグから厳しく「今年1番強い方」と対戦するリーグ。
まずは1勝してその方との対戦に。

が、波乱が起きてしまい、その今年一番強い方になんと勝利・・・。
どこまで頑張れるかすら未知数でしたが、ここまで頑張れるとは思いませんでした。
おそらくお相手さんは凱旋初試合的な感じだったので、ベストではないでしょう。

ただ、練習してきたことが間違いじゃなかったのは嬉しかったですね^^。

そういう感じで予選リーグは1位通過。
ただその後のプレッシャーが半端ないのは言うまでもなく・・・。

それでもトーナメント初戦は集中できて勝利。
準決勝は今年市川で1回敗れた方(ダブルスとは違うお相手さん)と対戦することに。
ここでの勝ちをむしろ目指すのが自分にとって現実的だったり。

ここでは市川の時に1回対戦して、ボールの飛び方とかタイミングとかは何となく掴めていたのが大きく、やっぱりゲームオールの接戦になりましたが何とか逃げ切って2−1勝利。

そして決勝は当然のように「今年1番強い方」。
それこそ今度は掴まれているに違いない・・・、でもやることはこちらとしては変えるスペックもないので予選リーグと同じノリで入る。
1ゲーム目を先取・・・・・。

が、さすがにここからやり方を大幅に変えられて逆転負け。
体力も底を尽きかけてたんで、でも、たぶん体力あってもなす術がなかったですね。

でも準優勝は大満足☆

やってきたことが間違いじゃなかったのがやはり一番嬉しいです。
練習はもちろん、ボールの捕え方や試合の考え方や点の取り方やいろいろ。

今後はそのやられてしまったやり方に対応する練習をまた1年かけて頑張りたいですね。硬式でもあの手のやり方はやられたらしんどいので練習しなきゃ〜。

この日もお世話になった皆さんに感謝でございます!
| ラージボール◎レポート | 20:09 | comments(0) | - | - | ↑TOP
コメント
コメントする